CONTENTS MENU
八幡平温泉郷便り
定住・交流サイト

会社案内

株式会社八幡平温泉開発

〒028-7302

岩手県八幡平市松尾寄木

第1地割590番地310

TEL.0195-78-2030
FAX.0195-78-2031

〔 岩手県知事(3)第2246号 〕

八幡平紹介

八幡平市は西根町・松尾村・安代町が合併して誕生しました。
市西部には八幡平(1613m)をはじめとする山々が南北に連なり、十和田・八幡平国立公園を形成しています。
市南部には岩手県のシンボル、岩手山(2038m)がそびえます。
市中央部には安比高原が広がり、八幡平市は四季を通じたオールシーズンリゾートとして全国的に知られ、毎年多くの観光客が訪れます。

森林ふれあい学習館

県民のもりに隣接する県産材を使った木のぬくもりを体感できる施設です。
1階は雑木林の再現林、2階の回廊からは双眼鏡で野鳥観察もできます。
松尾八幡平ビジターセンター

ハイビジョン映像を使用した八幡平の情報を楽しむ事ができます。
また、隣には松尾八幡平物産館「アスピーテ」があり、採れたての新鮮な野菜などがあります。
八幡平リゾートスキー場

岩手山の北斜面にコースを構える八幡平スキー場はファミリーやボーダーに大人気。
その他、安比高原スキー場・下倉スキー場・八幡平スキー場など、多種多様なウインタースポーツを楽しめます。
松川地熱発電所

昭和41年に日本で初めて運転を開始。世界でも3番目の地熱発電所です。
地下から噴き上げる蒸気でタービンを動かし発電する方法は100%クリーンなエネルギーで、高さ46m、直径45mの巨大な冷却塔が噴き上げる蒸気は圧倒的な風景です。
八幡平温泉館 森乃湯(マグマの湯)

全体が木造りで浴室は天井が高く開放感たっぷりで、浴槽は広くゆったり入る事が出来ます。露天風呂は、上下二段になっていて舞台のようになっている浴槽があり、森林浴も楽しめます。